にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
↑記事読んだのでブログ村へ投票

2016年03月02日

3月・アロマバスボム講座のお知らせ

DSC02853.JPG

ル・スクリエはパン教室。普段はパン、保存食、クッキーなど料理中心に教えています。

でも食べるもの以外も上手に作ったり、生活に取り入れて楽しめたらなとずっと思っています。なかなか実行できませんが。。。

今年は少しそのような趣味?を始めたり、教室でも紹介できたらいいなと考えています。

その第一弾として、簡単なクラフト講座を開催します!
「アロマバスボム作り」をします。

バスボムは重曹とクエン酸などで作る入浴剤、浴槽に入れるとシュワシュワッと音を立てて溶けていきます。
肌がしっとりして、エッセンシャルオイルで香りをつければふんわりといい香りに包まれ、リラックスできるバスタイムになりますよ。

少し前から使っているドテラ社のエッセンシャルオイルと、アイシングクッキーでおなじみのジェルカラー(着色料)、シリコン型を使ってお好きな色、香り、形で作れます!

3月17日(木)10時30分〜1時間or1時間半程度。材料実費のみ(1,000円ほどを予定)。
ハーブティーとパンなどお茶タイムもあります♪

写真ではオイルの種類がまばらですが、現在は30種類以上のオイルを取り揃えています。
いろいろな香りを実際に嗅いでみて、好みのものを選んでくださいね。

手作りアロマ石けん作りもしたいのですが、希望者が見つからず、1人では寂しくてできず(笑)。。。石けんも作ってみたいという方、ぜひ一緒に作りましょう!

3、4月のパン教室のお知らせ

おはようございます。
お久しぶりです、でもありますね。。。

ブログをさっぱり書かないから、教室どうなってるの?と思われているかと思いますがやってます。
2月は祝日辺りから風邪を引き、思いがけず長引いていまだに低空飛行な体調です。インフルエンザではなかったのですがね。

3月と4月のパン教室は同じメニューで行います。子どもの新入園が控えており、バタバタの春になりそうなので。
どちらか都合のよい月にいらしてくださいね。

メニューは「ホシノ酵母で作るスコーン」と「惣菜パン」を予定しています。
酵母でじっくり発酵させて作るスコーンは、優しい風味とざっくりした食感がたまらなくおいしい!ベーキングパウダーで作るスコーンとは全然違いますよ。

また、3月19日の土曜午後はリクエストがあり、1月に行ったライ麦パンのサンドイッチレッスンを行います。上記のメニューではないのでご注意ください。お二人参加が決定していますので、あとお一人参加できます。

4月の土曜午後クラスの日程はまだ決まっていないので、決まり次第カレンダーに記載します。

3月
一般クラス
午前クラス(10時30分〜13時30分)…3月24日(木)

午後クラス(14時30分〜17時30分)…3月19日(土)→「サンドイッチレッスン」あとお一人参加可能

4月
一般クラス
午前クラス(10時30分〜13時30分)…4月21日(木)、4月27日(水)

どちらもお子さん連れの方参加可能です。
※お子さん連れでない方、小さい子どもと同室にてレッスンになることをご了承いただけますようお願いします。

HPのスケジュール欄には掲載しませんが、学年末(3月28日(月)、29日(火))もクラス開催可能です。

上記日程以外でお子さん連れ、個人レッスンをご希望の方は別途調整できます(私の子どもが同席の場合あり)。ご興味ある方は問い合わせください。
パン教室に参加される方は、蓋つきのプラスチック製容器(ジップロックなど、400〜500ml程度の容量)をお持ちください。

☆ご希望があればアロマタッチいたします☆
DSC05483.JPG

アロマタッチテクニックは、doTERRA(ドテラ)社のエッセンシャルオイルを使用し、頭、背中、足裏をトリートメントするものです。高品質で純度の高い8種類の精油を、薄めずに原液のまま順番に脊柱に垂らして精油を体内に染み込ませます。このトリートメントをすることにより、病気の原因となるストレス、毒物によるダメージ、炎症反応、 自律神経失調症の分野に働きかけ、バランスの取れた体に戻すサポートをします。

30〜40分かかります。上半身脱衣した状態で施術します。(要予約)
オイル代¥1,000+施術代¥1,000(初回のみ、2回目以降は別途)

2016年02月03日

飾り巻き寿司特別講座を開催しました

DSC09287.JPG

今日は節分。
年々豪華になる恵方巻き商戦を横目に、毎年太巻きを巻いては黙って食べている我が家です(笑)。

お知らせもしないままでしたが、先週末、ル・スクリエ特別講座を開催しました。
テーマは「お雛様の飾り巻き寿司を作ろう」。

パン教室の生徒さんで、お酢の会社にお勤めの方がいらっしゃいます。
パルシステムでも取り扱っている「私市醸造梶v(きさいち じょうぞう)、千葉県のお酢メーカーです。
http://www.kisa1.co.jp/index.html
私も使いますが、とっても美味しいお酢です。

Oさんは生協などで「飾り巻き寿司講座」の講師をされることがあるのです。
私は前から飾り巻き寿司に興味があり、飾り巻き寿司インストラクターに挑戦しようかしらと思ったことも。
アイシングやら飾りパンやら手を広げているのでこれ以上は無理だと思いますが。

土曜の常連さんであるIさんも飾り巻き寿司に興味があるとのことで、Oさんに教えてもらえることになりました。もし他にもやりたいという人がいたら。。。と告知するつもりでいましたが、年末のバタバタに紛れてしまい。。。おひとり、興味があります、と言ってくださった方がいましたが、残念ながら都合が合わず。
結局こじんまりと私とIさんが生徒で1月末に決行することになりました。

いよいよ当日、いつもと違って掃除以外何もプレッシャーなく開始時間を迎えられた私(笑)。
O先生が荷物を両手に下げて到着しました!
材料はほとんど先生が揃えてくれました。生物がなくてもできるのですね。
DSC09233.JPG

先生が準備してくれた海苔の型紙。これがあればピシっと綺麗なサイズで作れます。
まずは乾いたまな板の上で海苔を切り、一セットをラップに包んでおきます。
DSC09231.JPG

この日の先生、Oさん。美しい女性ですが、キリリとした表情で酢飯を作ります。
DSC09238.JPG

酢飯を作った後のメインの作業は「計量」。飾り巻き寿司の仕上がりの美しさは計量あってこそだと実感しました。2人分でもけっこう疲れましたが、先生が講師をする時は20人とか25人分の材料を予めすべて計量したり準備するそう。気が遠くなりそうな作業量。。。!
DSC09244.JPG

お次はパーツ作り。今回はお雛様なので、胴体や頭、台座となる卵焼きなどを準備します。手に海苔がくっついてモタモタしてしまう。。。自分の不器用さが際立ってしまいました。

そしてとうとうクライマックスの作業、「巻き」に入れます。ここまでが長かった!
まずは海苔に台座の卵焼きを置き、両側にご飯を敷き詰めます。
そして胴体、頭と片手でセットしてもう片方の手でご飯をバランスよく盛っていき。。。
言葉では淡々と進行しているように感じますが、けっこう難しいです!
DSC09263.JPG

ご飯をすべて載せたら、片手で巻きすごと持ち、片手で海苔を引っ張って形をととのえます。
ここが一番大変でした。慣れていないとご飯のバランスが悪く、皺が寄ったり形がいびつになってしまいます。
DSC09274.JPG

どんな模様になったか?包丁を入れるのがドキドキします。
DSC09282.JPG

ジャーン!ちゃんとお内裏様が現れました!
DSC09283.JPG

先生のお内裏様。綺麗な模様が出ています。
DSC09284.JPG

私とIさんも苦労しながらお内裏様とお雛様の両方を自分で巻きました。
ものすごい達成感。。。!
私の完成品はこちら。
DSC09287.JPG

お楽しみの試食、私の方で豚汁を作っておきました。
DSC09229.JPG

余った具材や酢飯でちらし寿司を作ってくれました。嬉しい〜。
DSC09288.JPG

こんな感じで試食。お腹いっぱいになりました!
DSC09289.JPG

さすがお酢のプロ、酢飯の切り方や手酢の使い方がなるほど〜という発見がたくさん!
作り方のコツを聞けたり、先生の手元を間近で見ながら作れたので要領がわかりました。

とっても低価格で教えてくださって本当に申し訳ないやらありがたいやら。。。楽しかったです!また、クリスマスの時期あたりにやりたいですね(笑)

飾り巻き寿司、誰かと一緒だと俄然楽しくできますよ。ご希望の方がいらっしゃいましたらワークショップ的に一緒に作りませんか。仲間求む(笑)

私も教えられるようにまた作ってみます。とりあえず雛祭りはこの図柄でやろう!
posted by lesucrier at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | パン・保存食教室のこと

2016年01月29日

2月の保存食教室のお知らせ

久しぶりの保存食クラスのお知らせです!
こちらも毎年2月は味噌作りをしてきました。
普通の味噌、甘口味噌、麦味噌、おから味噌。。。といろいろな種類の味噌を仕込みました。
個人的には自宅で使う分、少量仕込もうと思っていますが、クラスではお休み。

今年は初めての「醤油づくり」をしようと思います。
私も去年初めて自分で仕込みました。
まだ経験値が低いのですが、手作りの醬油、おいしいですよ!
どんな材料、手順でできるのかをご紹介できたらと思います。

2月25日(木)13時30分〜2時間程度。3,000円です。
材料と容器、レシピ、試食込み、お持ち帰り(でき上がり量)は約500mlとなります。

手作り醬油のハードルでもあり、楽しみにもなるのが毎日かき混ぜること。
こちらを軽減する方法を考えました。

醬油は作っている過程ももろみとしていろいろに使えますので、仕込んで数カ月後から1年、2年と楽しめます。教室では導入的に少量仕込みますので、そちらを完成させた後は量を増やして自分でも仕込んでみてほしいです。

材料を事前に取り寄せる必要がありますので、参加ご希望の方は2月10日(水)までにお申し込みください。
自分で作るマイ醬油、格別です!

2016年01月28日

2月のパン教室のお知らせ

やっぱりバタバタしてお知らせがこの時期に。
2月は「無発酵パン」を作ります。

例年ですと寒さ本番、1月か2月にクロワッサンを作っていました。そろそろ折り込みの総本山(?)、キッシュを教えようかな〜と思っていたのですが。

蓋を開けてみたら暖冬だった(笑)。ここのところ少し寒さが戻ったりしましたが、12月は冬だか秋だかわからない陽気でしたよね。それにかこつけ、私も折り込み生地をさっぱり作っておらず、今年は春になりそう。。。残念ながら2月のレッスン日程はすべてバレンタインの後なので、チョコのパンも却下(笑)。

ということで、趣向を変えて発酵しないパンを作ることにしました!実はル・スクリエ始まって以来、初めてなんです。今までは中華まんもパンケーキもスコーンも、ぜーんぶホシノ種を入れて発酵させるレシピでやってきましたから。

発酵の縛りを取り払うとレパートリーがぐんと増えるので、年に1〜2度くらいは無発酵パンを紹介してもいいかなと思いました。

去年流行ったポップオーバーを考えています。でももう一つ候補がありまして。。。お楽しみに!
もう一種類はホシノ酵母で発酵させるパンになります。そちらを手ごねして持ち帰りとなりますので、容器をお持ちください。ゆっくり発酵しますので慌てずに帰れますよ。

一般クラス
午前クラス(10時30分〜13時30分)…2月18日(木)、2月26日(金)

午後クラス(14時30分〜17時30分)…2月20日(土)

どちらもお子さん連れの方参加可能です。
※お子さん連れでない方、小さい子どもと同室にてレッスンになることをご了承いただけますようお願いします。

上記日程以外でお子さん連れ、個人レッスンをご希望の方は別途調整できます(私の子どもが同席)。ご興味ある方は問い合わせください。
パン教室に参加される方は、蓋つきのプラスチック製容器(ジップロックなど、400〜500ml程度の容量)をお持ちください。

2016年01月11日

栗きんとんリメイクパン

DSC08985.JPG

数日前ですが。
今年もたっぷり余ったお節。
きんとんと黒豆のリメイクは恒例行事となりました。

今回はパン教室らしく?パンに変身。
普通の芋あんパンにするかなと思いましたが、生地作りも兼ねて成形の練習をしました。

余ったきんとん。さつまいもは炊飯器で炊くようにしたらラクになった!
DSC08978.JPG

生地には全粒粉と豆乳、ココナッツオイル。乳製品は使っていませんが、久しぶりに卵をたっぷり入れました。

四角く伸ばして。。。
DSC08979.JPG

きんとんを塗ります。シナモンも少しきかせました。
DSC08980.JPG

くるくる巻いて。黄色い渦巻きが可愛いなあ。
DSC08982.JPG

和風にごまをトッピング。きんとんの栗を載せて。
DSC08983.JPG

猿のペーパーはないので去年の羊ペーパーに登場願いました(笑)
DSC08985.JPG

うちの子は続けて2個パクパク食べた。
すぐになくなり、今年のお節もはけてよかった!

2016年01月06日

1月のパン教室のお知らせ

DSC09145-thumbnail2.JPG

お知らせが遅くなりました!
1月は「サンドイッチレッスン」です。
大型のライ麦パンを1人1台焼いてお持ち帰り。焼きたては切れませんので、こちらで用意しておいたものをスライスし、サンドイッチの作り方をお伝えします。家で翌日以降、復習してください。

一般クラス
午前クラス(10時30分〜13時30分)…1月14日(木)

午後クラス(14時30分〜17時30分)…1月16日(土)

どちらもお子さん連れの方参加可能です。
※お子さん連れでない方、小さい子どもと同室にてレッスンになることをご了承いただけますようお願いします。

なお、このレッスンは2名以上で開催としたいと思います。14日は開催決定していますが、土曜クラスについては人数が集まり次第の決定となります。

HPのスケジュール欄には掲載しませんが、月末1月28日(木)もクラス開催可能です。

上記日程以外でお子さん連れ、個人レッスンをご希望の方は別途調整できます(私の子どもが同席)。ご興味ある方は問い合わせください。
パン教室に参加される方は、蓋つきのプラスチック製容器(ジップロックなど、400〜500ml程度の容量)をお持ちください。
大型のパンなので、それが入る紙袋等をお持ちください。

パンクラスは普通1回のレッスンで2種類を教えてきましたが、このように大型パンや材料費がかかるものは1種類のみのレッスンとなります。材料費等かかりますのでご了承くださいますようお願いします。

2016年01月04日

2016年 明けましておめでとうございます

DSC08915.JPG

今日から仕事始めの方も多いのではないでしょうか。
新しい年を迎え、お喜び申し上げます。

旧年中は大変お世話になりありがとうございました。
ル・スクリエはこの2月で6周年、7年目に突入します。
その間、産休等もありましたし、私に赤ちゃんが生まれて子どもを持ったことで変化したこともあります。
たくさんの方がお越しくださって、こうしてパンや料理を教えることができて感謝しています。

昨年の11月くらいから体調不良に陥ることが度々あり、ご迷惑をおかけしました。
高熱、蕁麻疹、口内炎やものもらい、そして歯も痛くなってきた!
どうにも抵抗力や免疫が落ちているようで、思うように動けない歯がゆさを感じています。
今年は心身共に元気に過ごしたい、そのために時間を使おうと考えています。
子どもが入園で大きく環境が変わり、私もそれにともなって新しい世界に踏み出します。
親子とも環境の変化に順応できるように努め、よくバランスを取って教室を続けていこうと思っています。

昨年とびとびにしか開催できなかった保存食クラス、今年はもう少し回数を増やせたら…と願っています。
まずは2月に醤油づくりをする予定ですので、興味ある方はぜひ!一緒に作ってみましょう。

保存食といえば、日本の正月料理のお節も立派な保存食。
年末はとにかく毎日ずーっと歯が痛くて(でも歯医者は閉まっている)、あとものもらいが悪化して切開しなくてはならないんじゃ。。。というくらい人相が変わってしまい、気が気でない数日間でした。
掃除もクリスマスの片付けも何にもできず、気がついたら30日とかになってしまった!
市販のものの味も知りたいし、今年は買おうか。。。とかなり迷いました。
でも30、31日と買い物に出かけたら自然とお節の材料をカゴに入れてしまった(笑)もう条件反射みたいなものですね。毎年やってるもので、分量は何も見なくても頭に入っています。

大晦日、いつもと同じように台所で過ごしましたが、やっぱり体が調子悪いせいか動きが今ひとつ、全部作り終わらないうちに眠気が襲ってきて負けてしまった!

というわけで、何とか自分で作ったものの品数は足りないし、主役級の海老や牛肉、昆布巻きに取り掛かれないまま終わって不完全燃焼。悔しさの残る仕上がりでした。

ただ、怪我の功名?も。去年は大幅にレシピを変えたのですが、今回はやっぱり基本に戻ろうと戻したなますや、配合を変えた黒豆がおいしくできたのです!あとブリの照焼もいろいろ研究して調理法を変えたところ臭みがなくふっくらできた!なますの大根と人参の重量比率も「これが完璧だわ!」というものを発見しましたよ。

来年はぜひとも一種類ずつ野菜を別に煮る煮しめを丁寧に作りたい。そして飾り切りも美しく施したいという闘志?のような気持ちが(笑)
ただ、一度伊勢丹など百貨店の高級お節の味もトータルで味わって研究したいので、一度思い切って何も作らず、注文お節のみの年にしたい。15回目の節目あたりはどうかしらと狙っています(笑)

お節を自分で作りたいという女性も増えているとか。保存食クラスにていつでも教えられますので、興味ある方どうぞ!

去年はすっかり書かなくなったブログ、今年こそ!パンのことをはじめ読んでためになるようなことを載せたいと思っています。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2015年12月04日

クリスマスのアドベントカレンダー

子どもを持つまで全く興味がなかったアドベントカレンダー。
大の大人がやるものでもないでしょう、と思っていました。
でも今はたくさんの種類が売っているし、眺めているだけでも楽しくなりますね。

子どもが生まれ、2歳になった去年からなんちゃってアドベントを始めました。
我が家はクリスチャンなので、単にお菓子を毎日食べる、というのではなくちゃんと降誕の意味合いを教えたいと思っています。が、去年は子どもが小さくて意味が理解できず、途中でフェイドアウトしてしまった。。。

さて2015年は。
私は現在、20人くらいの子どもたちにいろいろ教えたり活動したりしています。
アドベントカレンダーの準備もしました。1人につき25日分のお菓子×30人分(教えている大人の分も)=750個くらいの小さな袋菓子や駄菓子を購入!二木の菓子で2時間くらい迷って数えて。。。すっかりお菓子に詳しくなりました(笑)

友人が聖書の言葉や毎日の小さな目標(喧嘩をしない、笑顔でいるなど)を小さな紙に印刷し、お菓子とセットにして子どもたちに配りました。1日にひとつ、紙に書いてあることを行ったらそのご褒美にお菓子が食べられる、という仕組みです。単にカレンダーをめくったりするよりいいなと思います。

我が家の子どもはまだそのメンバーには入っていないのですが、子どもがもうやらないと言うまで、毎年の習慣にしたいと願っています。

前出の友人、私たち大人のために素敵なボックスタイプのカレンダーセットを作ってくれました。
これ、全部自分で作ったそう!お店で売っているものよりもいい感じ、というかお店ではこんなきめ細かいセットは絶対に売っていないです。十数人分を一つ一つ手作りしてくれた友人の手間や愛が伝わってきました。
DSC08234.JPG

うちのアドベントカレンダー。手作りするのが夢?でしたが、結局ニトリで買った(笑)
DSC08233.JPG

お菓子を日付ごとにカレンダーにセットして。。。いよいよ開始!
DSC08240.JPG

手作りはんこのスタンプと、日付が入ってます。芸が細かい!
DSC08241.JPG

裏を返すとお菓子が見えるように入っています。
大人が好きそうなせんべいとかのど飴とか一応気を遣って選んでみた(笑)
DSC08242.JPG

久しぶりに登場の僕ちゃん、袋を開ける係に。
お菓子に釘付け!(笑)
DSC08247.JPG

この日は「お手伝いをする」。
ルビがふってあるので、自分で読めるのです。なんたる成長!ただし、お手伝いの意味はまだよくわかってない。
DSC08249.JPG

とりあえずその辺にあった大根をシンクに運んでもらってお手伝い完了。
喜々としてお菓子を食べました。

ただ今夫は激務の毎日なので、家族が揃うのは朝の30分間のみ。
その慌ただしい時間にアドベントカレンダーをみんなで開けてやることにしました。
家族で一緒に行うととてもうれしいです。

つくづく、今の子どもって与えられすぎだなと痛感しているし、わが子の教育も悩みが深くなってきましたが、このような機会を通して少しずつ「与える」「奉仕する」喜びを知ってもらいたいと願っています。また、たくさんのものを受けていることに対して感謝の気持ちをぜひ持てるよう、何度も教えていきたいです。

クリエイティブな友人のおかげでアドベントが楽しくできています♡自分の才能をたくさんの人のために使う憧れの女性です。私もこれを参考にして来年以降自作。。。できる気がしない(笑)
でもこんな風にラッピングしてあったり、クリスマス風のイラスト等があるとモチベーションが上がると実感しました。すごい参考になった!また、市販品のポケットは幅が狭くて使いづらいので、カレンダーは頑張って自分で作りたいです。来年まで1年かけてできるかしら。。。


posted by lesucrier at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育てなど

2015年12月03日

12月のパン教室のお知らせ

DSC00537.JPG

あっという間に今年も師走。しかも3日になってしまった(-_-;)
今年最後の教室のご案内をします!

先月ちらっと告知した通り、「サンドイッチレッスン」を開催します。
丸いケーキ型でライ麦パンを作り、それをくり抜いて中身をサンドイッチに。蓋や外側(器)ももちろん食べられる、驚きのパン!「サンドイッチ・シュープリーズ」または「パン・シュープリーズ」(pain surprise)と呼ばれ、オードブル等と同様ホテルなどで注文して作ってもらえます。
それが自分でも作れるのですよ!写真はシンプルな形ですが、レッスンでは飾りパンの要素も取り入れ、素敵なデコレーションを施しましょう!

DSC00534.JPG
いろいろなディップを用意します!

お一人一台作ります。粉の量も今までで一番使うので、このレッスンはパン1種類のみのご紹介です。みんなが集まる年末年始やお祝いにぴったりの大型パンです。焼き上げたパンをそのまま持ち帰り、スライスやサンドイッチはご自宅で復習してください。教室では私が予め焼いておいたパンをスライスし、サンドイッチ2切れを試食します。

12月
一般クラス
午前クラス(10時30分〜13時30分)…12月17日(木)

午後クラス(14時30分〜17時30分)…12月12日(土)

どちらもお子さん連れの方参加可能です。
※お子さん連れでない方、小さい子どもと同室にてレッスンになることをご了承いただけますようお願いします。

なお、このレッスンは2名以上で開催としたいと思います。17日は開催決定していますが、土曜クラスについては人数が集まり次第の決定となります。

HPのスケジュール欄には掲載しませんが、年末(12月28日(月)、29日(火))もクラス開催可能です。

上記日程以外でお子さん連れ、個人レッスンをご希望の方は別途調整できます(私の子どもが同席)。ご興味ある方は問い合わせください。
パン教室に参加される方は、蓋つきのプラスチック製容器(ジップロックなど、400〜500ml程度の容量)をお持ちください。
大型のパンなので、それが入る紙袋等をお持ちください。

年が明けて1月も引き続きサンドイッチレッスンをしようかと思っています。年明けからはいよいよ息子の幼稚園の入園準備があるので、12-1月、3-4月は同じメニューでのレッスンを考えています。毎月来てくださる方にはリクエストや復習メニューを行います。
パーティにぴったりの華やかパン。たくさんの方に作ってもらいたいです。

そして12月はサンプリングやお試しメニューが出る予定です♪お楽しみに〜。

☆ご希望があればアロマタッチいたします☆
DSC05483.JPG

アロマタッチテクニックは、doTERRA(ドテラ)社のエッセンシャルオイルを使用し、頭、背中、足裏をトリートメントするものです。高品質で純度の高い8種類の精油を、薄めずに原液のまま順番に脊柱に垂らして精油を体内に染み込ませます。このトリートメントをすることにより、病気の原因となるストレス、毒物によるダメージ、炎症反応、 自律神経失調症の分野に働きかけ、バランスの取れた体に戻すサポートをします。

30〜40分かかります。上半身脱衣した状態で施術します。(要予約)
オイル代¥1,000+施術代¥1,000(初回のみ、2回目以降は別途)