にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
↑記事読んだのでブログ村へ投票

2015年03月19日

花のある暮らし

DSC05494.JPG

ホワイトデイ、アキバに出かけた夫は久しぶりの電脳街を満喫した様子。
わが夫は筋金入りの理系、パソコンを自作なんてお手の物のよう。
願わくばうちの坊っちゃんも理系の男子に育ってほしい。。。完全に文系の頭の私は仕事や暮らしがごちゃごちゃで非効率。文学や言語を愛して成長して、そこは自分の強みだとは感じていますが、今の時代文系ってつぶしが利かない食えない確率高いですよ。。。

最近、子どもの教育について考えています。今月は幼稚園のことでいろいろ動いていて、自然とその先の小学生になったら、中高の多感な時はどうなるのか、果てはうちの子はニートにならずにちゃんと仕事をできるかしら、に至るまであれこれ思いが飛んでしまう。特に小さい頃の子どもに関して、親の役割が最も大きいことは疑いようがありません。私のこのぐうたら路線でこのままいくと、うちの子も自動的にぐうたらに。。。それじゃダメでしょう!と自分で自分に突っ込んでいるところ(笑)

さて、あまり情緒的でないわが夫ですが、時々ロマンチックな振る舞いをしてくれます。
アキバでオタクショップを堪能した夫、ホワイトデイということで可愛い花束を買ってきてくれました。
結婚記念日に花を買ってきてくれることがけっこうありましたが、去年と今年あたりは仕事の帰りが遅く、花屋が閉まった後にしか帰れずにいたのです。
ホワイトデイ、何か買ってきてねーと送り出し、お菓子か何か買ってきてくれるかなと思っていたら花束。私は多くの女性と同様、花をもらうのがすごく好きです。嬉しかった!
今は家の中に花があって、毎日いい気分でいられます。

DSC05466.JPG
数日後、ちょっと遠くに出かけた折に自分でも春のリースを買いました。ミモザを丸く束ねたもの。黄色くて小さい花が可愛くて好きです。
ここ数日春の陽気が来ているので、気分も明るくなってきます。
今年こそは花を切らさないで過ごしたいけれど、できるかしら。お隣さんはいつも素敵なお庭にしているので、刺激はビンビン受けますが手が動かない。やっぱり園芸はこまめに作業すること、目と手をかけることにつきますよね。

生花は手に入りにくいですが、造花のリースならいつでも飾れます!
posted by lesucrier at 12:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸

2014年07月02日

紫陽花がある庭

7月に入りました。
今年も後半戦突入、なんだか忙しくなりそうで胃が痛いです。。。
残念だった日本サッカーですが、フランスが好きな私はベスト8に進んだニュースを喜んでいます。

さて、梅雨もそろそろ開けるのでしょうか、その前に「園芸」カテゴリで書きたいことが!
そう、わが家の紫陽花の記録です。

白いアナベル3年目、今年も一切の水やりのない中、自力で育ちました!
6月始め、ちょうど1か月前。
DSC01942.JPG

それから1週間後、数日の長雨で潤い、一気に大きくなりまして。
DSC02008.JPG

そして6月後半、満開に!
DSC02181.JPG

やっぱり花株の数が増え、花の重みでみんな倒れこんでしまった(笑)
土に肥料もやってないのにどうして大きくなるのだろう?

先週くらいから花を切って花瓶に挿し、家の中でも楽しんでいます。
DSC02061.JPG

そうそう、今年は新顔、母の日の売れ残り?少し安くなっていた青いベーシックな紫陽花を買ってアナベルちゃんの隣に植えました。
DSC01941.JPG

5月末に店頭で花開いているものを買って植え替え、6月庭に咲く姿を楽しみましたが、今は色あせ、そろそろサヨナラの雰囲気。。。
剪定してすっきりさせなければ。

そういえば6月、アイシングクッキーの教室(単発)に行けました!
梅雨の季節に傘とブーツのクッキー作り。季節感が出せて楽しいです。
自分ひとりでも作りたいのですが、今は。。。家に小さな台風の目があるようなもので。。。
うちの坊っちゃんがもう少し大きくならないと落ち着いて作れないです。
DSC02393.JPG
posted by lesucrier at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸

2014年06月23日

ニューフェイス・しいたけ

久しぶりのしいたけネタ。
わが家には6本のしいたけのホダ木がありましたが、そのうち4本が腐食してボロボロになってしまいました。
残り2本(おととし買った新入り)もすっかりお疲れの様子。
全然手入れしてないし、放置プレイも極まれり、だったので仕方ない。。。

で、古女房を横目に浮気して(笑)衝動買いしてしまいました。
ホダ木を買って喜ぶ主婦はなかなかいないと思います!

いつものようにネット通販でロクにサイズも確認せず、購入ボタンをクリック。
そしたら届いたのはけっこうな大物だった!しかも4本。2本セットだと思ったのに、思い違いをした模様。

今月の雨続きの日、ちょうどよかったので雨の中に置きました。
DSC02009.JPG

ホダ木は芯まで濡らさなければなりません。今までのは浴槽に浮かべられるサイズでしたが、この新入りは浴槽には入りきらない!雨が降ってよかった。

そして雨が止んで数日、早速ビギナーズラック?が生えてきた。
DSC02023.JPG

ちゃんとシイタケ菌が埋め込まれているので、濡らしさえすれば生えてきてくれます。
DSC02022.JPG

その翌日、朝見るとこんなに!豊作(笑)
DSC02053.JPG

うちの坊っちゃんも興味津々。この人家庭菜園係に就任する予定。
DSC02055.JPG

たくさん収穫できました!しいたけはおいしく食べられました。
DSC02058.JPG

ホダ木栽培、いいですよ。
posted by lesucrier at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸

2014年05月23日

多肉に夢中

今年はよっこらせ、と重い腰を上げて庭仕事をしていますが。
ものすごいモノグサな私は既にへこたれそうです。。。

そんな私にぴったりの出会いがあったのです!
それほど世話しなくともかわいい姿を見せてくれる植物、多肉植物があるじゃないか。

雑貨屋さんを見ていて置いてあった小さな多肉の鉢植えに一目惚れ。
DSC01582.JPG

手のひらくらいのサイズなのに数千円…高い。でも自力ではゼッタイ作れない雰囲気。
すぐに買いました。
玄関に置いています。

それから多肉植物が気になり、いろいろ見てみてこれまたひと目でノックダウンされたのは。
多肉植物のリース!
リース好きな私にはたまりません(笑)
DSC01715.JPG

掛けられないリースですがね。
玄関先に置いていますが、雨でゴロン!と転がった。。。

いつまでもつかわかりませんが、なるべく長く楽しめるように世話したいです。
それにしてもぷくぷくして可愛いなあ…そのうちぜひ自分でも寄せ植えできるようになりたいけれど、その辺のホームセンターで売っているかなあ。
posted by lesucrier at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸

2014年05月01日

寄せ植えに挑戦

DSC01491.JPG

今年は園芸も頑張るぞ!と奮起して早数か月。
もうすっかり暖かくなり、そろそろ蚊が出てくる季節…私は異常に刺されやすいため、夏場は引きこもりになります。

急がねば!
重い腰を上げてホームセンターに出かけました。

ウンウン悩むこと数時間、いろいろな花を見ました。
そう、寄せ植えをしてみたいのです!
寄せ植え、何年か前にもやってみましたが枯れたらすぐ飽きた。

そして月日は流れ、わが家の庭は荒れ放題(笑)
玄関先だけでもリースや寄せ植えを飾って小奇麗にしたいと思いました。

お隣さんは素晴らしいガーデニングハウス。本当に素敵で、毎日じっとり見つめてしまう(笑)
ずっと見ているうちに感化されたのか、ちょっとアンティークっぽい雰囲気の寄せ植えがいいなと思うようになりました。

花は詳しくないので見よう見まねで。
あとは鉢ですね。ワイヤーのを選び、ちょっといい感じ。

玄関に花があるって何年ぶりだろう…いいですね。
この連休にもう一回ホームセンター行きたいなあ。
次は直植えしたいけど、もう夏になるので来年かも(笑)
posted by lesucrier at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸

2014年03月18日

イースターリース

関東で春一番が吹いたとか。
確かに朝からすごい風!
うちの子が窓をひとりで開けて喜んでいます。

去年くらいからリースに興味があり、手作りしたいなあと思っています。
お隣の奥さんはガーデニングが趣味?らしく、ものすごく素敵なんです!
それにひきかえ、わが家ときたら…治安が悪くなりそうなくらい荒れ果てた庭(笑)
今年はお隣さんを見習って、少しずつ花を植えたり庭を整えたいです。

さて、リースといえばクリスマスリース。もちろん既製品ですが、うちにもあります。
でも最近、クリスマスだけでなく、ハロウィンや暖かい季節にも飾ったりするお家もあるのですね。
私も飾りたい!と花屋さんを見てみましたが、生花のリースって高いです。。。

で、小さい造花を買い集めて、見よう見まねで作ってみました。
100均って何でもあるのですねえ。

ジャーン!初めての手作りリース。
春だし、イースターの季節なので卵もつけてみました。
今年はイースター、けっこう遅くて4月中旬とか。1か月は飾れる(笑)
DSC01002.JPG

私は紫と黄色の花が好きです。
そういえば数年前、急に思い立って花の寄せ植えをやってみたら見事に黄色い花ばかり買ってしまい、全然綺麗じゃなかった覚えが…水もやらなかったのですぐに枯れてしまい、今は鉢だけが玄関先に転がっています。

寄せ植えも置きたいなあ。でも花は水をやらないとすぐに枯れるのがなあ。
ものすごい面倒くさがり屋なので、本当にガーデニングには向いていないのです。
ちなみにフラワーアレンジメントにも興味ありですが、これまた枯れるまでそのまま放置という…(笑)
その点ハーブはいいですよ。何にもしなくとも勝手に増えてくれる!

生花のリース、教えてくれる教室を探しています!
posted by lesucrier at 12:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 園芸

2014年02月05日

裏庭

DSC00641.JPG

わが家には(文字通り)猫の額ほどの庭があります。
ひと目にはつかない裏庭を少し草取りしたりしました。
紫陽花やラベンダー、ムスカリやアロエを植えています。
また、プランターを置いてネギや紫蘇、ハーブなどさっと食べられるものを栽培したり。

今年はもうひとつ、”盆栽”をやってみたい!
苗字に植物の名前が入っているので、いつかやってみたいと憧れていました。
でも盆栽っておじいちゃんの趣味というか渋いイメージが。
手入れの仕方も難しそうだし…

今は小さな鉢の盆栽もあるとか。
可愛いサイズから始めてみたいなあと思います。

【観察モニター募集】桜ミニ盆栽“旭山桜”のモニター募集 ←参加中

ご購入はこちらから「モダン盆栽 旭山桜・小(1本)  苔の丸鉢」
posted by lesucrier at 13:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸

2013年09月07日

一粒の収穫

ずっと遡りますが、記録のため…。
わが家最大の植物、プルーンの木。

一昨年はいくつか実をつけましたが、去年は花が咲かず、収穫なし。
世話もしていないし、土もやせているから無理もないですが、ちょっと残念。

でも今年、放置プレイにも負けず、たった一粒の実がなったのです!
いつカラスや鳥にやられるかとドキドキしながらも1か月くらい木にぶら下がっていました。

そして本日、とうとう収穫!
ジャーン!
DSC08689.JPG

すぐに切って食べてみました。
少ししぼんでいますが、なんとか味が感じられます。

市販のものから計算すると、この一粒で30円くらい?
農家って本当に偉大です…。

妊娠・出産(そして蚊に刺されやすいこと)を言い訳にこの2年近く庭仕事はほとんどしていませんでしたが、食料高騰の昨今、そろそろ本気で家庭菜園を実践しなければなあと感じます。

うちの子も家内労働に駆り出さなければ!
来年こそは!
posted by lesucrier at 12:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸

2013年06月20日

梅雨時の楽しみ

「園芸」のカテゴリーでブログを書くのはものすごく久しぶりです。
すっかり荒れ果てたわが家の庭ですが、裏庭の植物は元気に育っています。

住宅地だと時々驚くほど素晴らしい花や木が植えられているお宅があります。
そういう家を見るたびにいいなあと憧れますが、いざやろうと思ってもうまくいかない…。
ガーデニングには技術やセンス、庭の広さや日当たりなどいろいろなものが必要に思いますが、一番はやっぱりこまめな手入れかと。全く水やりをしない私には到底無理かしら…
お隣さんも素敵な花をいつも植えられていて、見るたびに癒されます。
翻ってわが家は…治安大丈夫かと心配になる感じ(笑)。

去年、紫陽花の苗を買って地植えしました。
ずっと紫陽花がある家に憧れていて、出産を控えた去年の春先に植えました。
アジサイといえば紫やピンク色が目を引きますが、白いアナベルにひと目ぼれ。
梅雨時の6月半ばにかわいい花を2つ咲かせました。

それから1年、例によって一度も水やりをしていませんが、それでも育ってくれました!
10日ほど前。
DSC07298.JPG

なんと花株の数が増えている!

雨が続き、あれよあれよという間に10日後、見事に大きくなりました。
DSC07418.JPG

夫も「紫陽花、すごく大きくなったね」と朝見てびっくりしていました。

花を見ると気持ちが安らぎます。
近寄ると、ひとつひとつが綺麗に咲いていて自然とはすごいなあと感じます。
DSC07397.JPG

僕ちゃんもお花のように綺麗ではないけど、最近できるようになった変顔で皆さんを和ませたいです!
DSC07421.JPG

最近坊ちゃんはガラガラと窓を開け閉めできるようになり、ますます危険度が上がりました。
いつ転がり落ちるかひやひやしながら洗濯物を干しています。
posted by lesucrier at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸

2012年07月24日

ブラックベリー大豊作

いよいよ予定日まで1週間となり、たくさんの人から「まだ?」と聞かれています。
今どうやって日々を過ごしているかというと…

毎朝、収穫の喜びを味わっています。
買って3年が過ぎたブラックベリーの木が大繁殖して、毎日のように実がなっているのです。

何週間か前から赤くて固いつぼみがたくさんできてきました。
それがいよいよ膨らんできて…
DSC03473.JPG

10日くらい前、ついに実が黒く変色してきました。
DSC03474.JPG

それが合図か、ついに初収穫!ちなみにミニトマトもでき始めました。
DSC03467.JPG

次の日。数が増えました!
DSC03472.JPG

翌日。倍々ゲームのよう!
DSC03480.JPG

毎日、収穫を写真に撮りました。
DSC03482.JPG
DSC03483.JPG
DSC03533.JPG

そして今日。水をやっていないせいか、小粒の実が多くなってきました。
トマトがたくさんなっていて、夫の弁当に重宝(笑)。
DSC03541.JPG

採れたものは水洗いして冷凍しています。
まとめてジャムを作る予定ですが、作れるかしら…今400gくらいになりました。
ベリー類はいつも数粒くらいしかできないので、自家製ジャムが作れるくらいの量が収穫できるとは夢のようです。

生で食べたりもしますが、かなり酸っぱい!
朝、新聞を取るついでに庭をうろうろするのが楽しみでならない(笑)
posted by lesucrier at 18:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸

2012年06月22日

いつの間にか

先月植えたミニトマトの苗と、紫陽花の苗木。あとハーブなど。
例によって自然農法(つまり放置しっぱなし)ですが、季節の移り変わりとともに育っています!


玄関ポスト下にわさわさと生えているミント。すごい繁殖力!
DSC03146.JPG


ミニトマト初収穫。1粒だけ、まだ青いけれど。
DSC03298.JPG


そして裏庭の紫陽花。アナベルちゃんと呼んでいます。可憐だわ!
DSC03314.JPG

今年はガーデニングや家庭菜園頑張るぞ!とやる気が湧いたものの、お腹が大きくなってきて挫折…。
でも少しでも植えるとそれなりに成長して、緑を見ると心癒されます。
posted by lesucrier at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸

2012年03月21日

新入りホダ木

DSC02711.JPG

1年に2本ずつしいたけのホダ木を買っています。
3年目の今回はいつもより大きめのものを選びました。

最近の若いもんはでかいなあ、って感じでしょうか(笑)。
まだ浸水させていませんが、たくさんのしいたけが生えてきますように。

夫に「一体何本まで増やすつもり」と聞かれます。
まあ10本は並べたいなあと…あと数年、楽しいホダ木選びができるかしら。
posted by lesucrier at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸

2012年03月20日

裏庭づくり

夫が久しぶりに庭仕事に取りかかりました。
やっぱり男手、頼りになります。

裏の和室前の庭(通路ですが)を整えようということに。
下敷きをきれいに敷き直し、区分けをして、敷石をまきます。
私はひたすら草取り。腰が痛くなった…

でき上がりはこんな感じ。
DSC02709.JPG

庭園とはいきませんが、きれいになってよい気分。
ここには花を植える予定です。
posted by lesucrier at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸

2012年03月12日

春の息吹

震災から1年が経ち、今日から2年目です。
あかるい日々が訪れるようにと願いつつ、朝を迎え…。

早起きして庭に出てみると、ぽこっとチューリップの芽が出ている!
DSC02663.JPG

しいたけ同様、放置プレイというか、自然農法というか(笑)放ったらかしでも季節が巡ると
いつの間にか植物が芽吹くのですね。

玄関先のこれまた置きっぱなしの寄植えの鉢からも、たくさんの芽がふくらんでいるのが見えました。
すっかり枯れたと思っていた…
DSC02665.JPG

春はすぐそこですね。
posted by lesucrier at 09:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸

2012年03月08日

雨後のしいたけ

DSC02643.JPG

ここのところ雨が続き、気温も少し暖かくなってきましたね。
昨日暖かいなあと思ったら、今日はまた冷えたり、まだ不安定ですが…。

冬の間園芸熱はすっかり冬眠モード。なんにもしていません。
何気なくカーテンを開けて、裏庭を見やると…

あら!塀に立てかけて完全に放置されていたしいたけの原木から、ぽつりぽつりとしいたけが!
ひときわ寒かった冬を耐え抜き、見事に実をつけた古木。
水も何も与えず関心も寄せていなかったのに。

自分の飽きっぽさを反省しつつも、すっかり嬉しくなりました。
春が目の前にやってきたようで!

今月中に園芸プランを立てて庭仕事に取りかかろうと決めました。
放射能騒動で一時はすっかりやる気を失くしましたが、やっぱりやるべきだ!と感じます。
土の入れ替えと肥料をまくことからやらないとな。

ベランダでも庭の隅でも収穫できます!
posted by lesucrier at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸

2011年11月03日

にら

DSC02064.JPG

裏庭のプランターで伸びっぱなしのにら。
気がついたら結構たくさんできた!

一気にばっさり収穫して、自家製にらでニラ玉。
いいですねえ!

柏は何度も新聞やテレビで騒がれるホットなスポットとなってしまいましたが、
できる限り家庭菜園も続けていきたい。
来年は土を入れ替えて、気持ちも新たにいろいろな種を植えようと思います。
posted by lesucrier at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸

2011年09月30日

最後のひとつ

DSC01867.JPG

9月も終わりだと、さすがに半袖ではつらくなりましたね。
わが家のゆる農園も、あとはさつまいもを残すばかり。
…と思ったら、夏の終わりから大きくなりだしたゴーヤがひとつ、ぶらさがっていました。

去年と同じ場所に種植えしたからか、今年は全然ゴーヤができないなあと諦め気分でした。
そこにたったひとつのゴーヤが…不治の病にかかった少女のように見守りました(笑)。
もいでサラダに。ちゃんと苦味の感じられる味でした。

来年はちゃんと土壌改良して世話をしよう。
震災後、放射能関連で家庭菜園に対してすっかりモチベーションが落ちてしまいましたが、
負けずに頑張りたいと思います。
posted by lesucrier at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸

2011年09月03日

ピーマン

DSC01755.JPG

春先、スーパーでふらっと買ったピーマンの苗(50円)。
畑ににんじんを植えた隅っこにとりあえず植えてみました。

今年はほぼノータッチの自然農法(笑)でしたが、ころんと3個、実がなっていました。
これで50円…ギリギリ元は取れた?

麻婆茄子に入れて食べました。
posted by lesucrier at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸

2011年08月28日

プルーン初収穫

2年前に買ったプルーンの木。
3年目の今年、4つの実がなりました。
去年も小さな実がふくらんだのですが、いつの間にか鳥に食べられたようで…

今年は落ちることなく、少しずつふくらみ、色づいてきました。
7月半ば。大きくなりました。
DSC01615.JPG

7月末。色づいてきました。
DSC01694.JPG

そして先週。ついに収穫!
でもまだ固いので追熟させるために室内に置いています。
DSC01747.JPG

果樹栽培は本当に楽しい!
posted by lesucrier at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸

2011年07月10日

豊作第一弾

DSC01589.JPGDSC01602.JPG

梅雨明けしたそうで、今年は早いですね。
連日強烈な日差しと熱気で、庭も放置気味…

ふと見たら、さやいんげんとシソの葉がものすごく繁っていた!
バジルもばさばさです。

2年目になり、ホットスポット問題もあってすっかりモチベーションが下がった
家庭菜園。ぐうたらな主人(私です)にもかかわらず、こうしてけなげに実をつける野菜を見ると、そのまま枯らすのは忍びありません。

ふと、かの地の農家の方々の心情を思いました。
何世代にも渡って住み、農業を生業として生活し、土地と作物や動物と共に生きる人々にとって、
作物は収穫できない、もう住めない戻れないというのはどれほどの苦しみでしょう。

原発問題が速やかに収束することを心から願っています。
こちらも他人事ではありませんね…。

庭の野菜は夫と食べるつもりです。
posted by lesucrier at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸