にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
↑記事読んだのでブログ村へ投票

2017年10月31日

ハロウィン

HAPPY HALLOWEEN!
年々激しくなるハロウィン商戦…結婚してからも全然興味なかったです。
でも、子どもが生まれてからは気になるようになり、少しだけ仮装らしきことやかぼちゃのおやつを作ったりするように。

我が家はクリスチャンで、毎週通っている教会でいつもハロウィンパーティがあります。
数年前から子ども関係のお世話役をするようになり、こういうイベントの時お手伝いしています。
今年はピニャータ作りに名乗りを上げてみました!
何だかとっても難しそうなイメージでしたが、地味な作業を繰り返せば誰でも作れるとわかりました。

子どもたち30人くらい?集まるので、大きめの風船を探して、半紙を重ねていって。。。こうなった。
DSC_0897.JPG

ピニャータは全部で3個。お友達のよんぴよままさんが左2つと、叩く棒を作ってくれました。キャラ弁からフラワーケーキからいろんな達人ですが、こういう工作系も素晴らしいんです!
DSC05162.JPG

ハロウィンパーティは先週末の午後〜夕方。
今年は初めて子どものお友達親子もお誘いして、一緒に参加しました。
うちの子は野うさぎ。ええ、ものぐさな私は仮装の衣装を用意できず、幼稚園の運動会の衣装をそのまま着せただけ(笑)他の子たちはプリンセスやらゲゲゲの鬼太郎やら、いろいろな仮装がいましたよ。家族みんなでウォーリーを探せの衣装とか、揃っていて本当に可愛かった!
DSC05145.JPG

まず、いくつかあるブースを回り、ゲームをしてその得点に応じてお菓子をもらう、という時間を過ごします。中学生以上のお姉さんたちや大人の有志がボランティアでいろいろな部屋を準備してくれました。

ハロウィンの雰囲気たっぷりの飾りがあるこんな部屋とか、
DSC05157.JPG

若い女の子たちが用意してくれた缶積みゲーム、
DSC05148.JPG

可愛い魔女の帽子が並んだ空気銃飛ばしゲーム、
DSC05156.JPG

輪ゴム鉄砲でモンスターのデコ缶を飛ばすゲーム(こちらもよんぴよまま作)、
DSC05147.JPG

などなど。他にも魚釣りっぽいゲームやビンゴなどもありました。
子どもたちはお気に入りのゲームを見つけて、何度も行きたがり、それはそれは盛り上がりました。
初めて教会に来て、最初は参加しない!とぐずっていた息子のお友達もゲームが始まると慣れてきて、とってもいい顔でブースを行き来していました。よかった〜。

後半はみんなで広い部屋に集まって、トイレットペーパーで1人の女の子をぐるぐる巻きにして、ミイラを作ろう!というゲームや、ピニャータ割りをする時間。
2歳くらいから12歳くらいまでの30人ほどの子どもたちと、その保護者でワイワイ。
果たしてピニャータがちゃんと割れるのかしらと心配でしたが、子どもたちが代わる代わる棒で叩いて、無残な姿になりながら最後の方でお菓子が飛び散りました!

すかさずお菓子に群がるハイエナのような子どもたち(笑)
DSC05176.JPG

スイカ割りと一緒で、うまい具合に割れない時もあるのですがそれもまた愛嬌ですね。
近所に二木の菓子があるので、駄菓子を100個以上選んで買いましたがそれも楽しかった!
もし機会があればピニャータ作り、引き受けますよ(笑)

ハロウィン、子どもが小さいうちかもしれませんが、みんなで準備したりパーティに参加したりできて楽しかったです。イースター、ハロウィン、クリスマスなどは子どもたちと一緒にワクワクするようなことを続けていきたいです。

最後に。
ジャック・オ・ランタンのクッキー、初めて作りました!
DSC_0892.JPG
posted by lesucrier at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181446383

この記事へのトラックバック